Pocket

こんにちは。

 

家具ののぐちウェブページ責任者の松尾です。

 

本日は引き出しの潤滑ロウひき作業の紹介をさせていただきます。

撮影初心者なもので音声がいまいち聞こえにくいです。

下に説明文を用意させていただきました。

 

 

 

引き出しに潤滑ロウを施すと出し入れが滑らかになります。

家具ののぐちではすべての商品の引き出しが滑らかに出し入れできるように

潤滑ロウを施させていただいています。

 

潤滑ロウは引き出しと本体両方の接触するところすべての面に

力強くすり込んでいきます。

 

ひき忘れがないように順に行っていきます。

 

尺の都合上右3段目までしか行っていませんが、

すべての引き出しに行います。

 

最後に施した引き出しを数回出し入れして

潤滑ロウを引き出し側、本体側になじませます。

 

以上でロウひき作業の終了となります。

これで引き出しの出し入れがスムーズに行えるようになりました。